活動ブログBLOG

U15/U14/U13 information確認して下さい。

2017.08.28update
category:
活動ブログ

U15/U14/U13

いつも当チームの活動にご理解・ご協力いただきありがとうございます。

案内をご確認ください。

よろしくお願いします。

【〜日本クラブユースサッカー選手権大会U-15関西大会総集編 全国大会に向けて〜】

2017.08.25update
category:
活動ブログ

2017年6月。淡路島アスパ五色。約1月に渡って行われた日本クラブユースサッカー選手権大会U-15関西大会。関西屈指の強豪ばかり集まるこの大会にJマルカは初のクラブユース全国大会をかけて挑んだ。選手、スタッフ、保護者、Jマルカファミリーの思いは1つ…Jマルカの歴史に新たな1ページを刻むこと。
今回は全国大会までの道のりを振り返ります。

6月3日関西大会2次リーグ第1節
vsFostaFC 0-0
関西大会初戦。この1節をものにして予選リーグに弾みをつけたい1戦となりました。前半から再三のチャンスをつくるも決め切れず。お互いの意図がなかなか噛み合わない。もうちょい前に。あとボール1個分とどく場所に。初戦の硬さをなかなか払いきれないなか前半終了を迎えました。そして後半。後半開始と共に相手コートでパワーをかけ攻める。少しずつ歯車が噛み合いだし、得点のチャンスをつくるもなかなか決めきることができない。得点を奪いきれず試合終了の笛。1点が遠いゲームとなりましたが、勝ち点1を獲得することができ残りの予選リーグに望みをたくすことになりました。

6月4日関西大会2次リーグ第2節
vsIRIS生野 3-1
このゲームに勝たなければ予選リーグ突破が難しくなるなかで、なんとか勝ち点3を得ることができたゲームとなりました。
前半からペースを相手に握られ開始早々に失点してしまう。前節で相手はヴィッセル神戸に対して2-0で勝利をおさめているなかで、その勢いのまま飲み込まれた形となってしまった。もう点を取りにいくしかない。まずは1点から。ピッチに立つ選手。ベンチ。応援してくれる人。誰もが前を向いていた。そして失点して沈んだ空気を取り戻すかのに前半残り10分のところで、待望の同点弾が放たれる。相手GKのニアを貫く値千金のゴールとなった。Jマルカのボルテージは一気にMAXに。その勢いを保ちつつ前半終了間際にCKのチャンス。コーナーから放たれたボールは混戦のなか味方選手のところに入り、勝ち越し弾を得ることができゲームを2-1にひっくり返すことに成功した。
そしてハーフタイムを挟み迎えた後半。前半の勢いそのままJマルカペースを保つ。ゲームは2-1のまま終盤戦へ。終了10分前にゲームを決める3点目を叩きこみ勝利をたぐいよせる。3-1のままゲームが進み、試合終了のホイッスルと同時に予選リーグ初勝利を決めることができた。3次トーナメントにつながる大きな1戦となりました。

6月10日関西大会2次リーグ第3節
vsヴィッセル神戸 0-5
アスパ五色での歓喜から一週間が経ち、勝てば予選リーグ突破が決まる一戦。相手にとっても負けられないゲームにもなりました。ゲームは前半から相手にペースを握られながらも猛攻をしのぐ。しかし、前半15分あたりであえなく失点。集中を保ち同点に持ち込もうとするも、2点目を献上してしまう。前半を0-2で折り返えし、ゲームは後半へ。反撃の狼煙を上げたいところでしたが、後半開始15分後に失点。相手の怒涛の攻撃に耐えきれずゲームセット。
全国への道はまだまだ遠いものだと痛感させられたゲームとなりました。

あれから数ヶ月が経ち、夏休みも終わりいよいよ3年生にとって、最後の大会高円宮杯関西大会出場に向けていよいよFAリーグも大詰めになってきています。残りのリーグ戦を勝ち抜き京都一で高円宮関西大会へとつなげていかなければなりません。そして、チームとして成し遂げなければならないのはサンライズリーグ(関西TOPリーグ)への昇格です。Jマルカ悲願の昇格へ。秋から冬にかけて3年生達にとって大一番の時期を刻むことになるでしょう。そして泣いても笑ってもこのメンバー過ごすのはあと2,3ヶ月です。苦楽をともにしてきた仲間。もうこのメンバーで毎日のように顔を合わせて練習や試合をしたりする日々ももう終わりです。みんなと一緒にいる時間を少しでも長く。残りのJマルカでの日々を悔いなく過ごして欲しいと思います!!選手、保護者、Jマルカファミリー(Jマルカを応援してくれる全てのサポーター)、スタッフのチーム一丸でこれからの時期を共に闘っていきましょう!!

【U-14 8月18日 金曜日 へミニス金沢招待4日目 @和倉温泉グランド】

2017.08.21update
category:
活動ブログ

vs清水エスパルスSS静岡 3-1
vsVITTORIAS 1-1
TM
vsヴァンフォーレ八ヶ岳 1-0
vs神戸FC 0-1

チームでハードワークすることをテーマに4日間を闘い抜きました!夏休みで成長できた部分そして、まだまだ足りないものを京都でまたトレーニングを積んでいきましょう!!

大会を主催していただいたヘミニス金沢のみなさまありがとうございました!!
応援に来ていただいた保護者のみなさまありがとうございました! 

【U-14 8月19日 土曜日 へミニス金沢招待3日目 @和倉温泉グランド】

2017.08.19update
category:
活動ブログ

FCひがし 5-0
ブリオベッカ浦安 2-0
エボルブ0-1

TM
vs清水エスパルスSS静岡 0-0
vsへミニス金沢 1-0
vs若鮎長良FC 1-1
vs神戸FC 0-1
vsブリオベッカ浦安 0-1
vsへミニス金沢 3-0

3日目を終えました!
3日目を過ぎ少し疲れも見えるなか残り1日をハードワークできるか。連戦が続く公式戦を想定し、チーム総力戦で明日を乗り切ります!!

明日の予定

@和倉Cグランド
9:00KOvs清水エスパルスSS静岡

【U-14 8月18日 金曜日 へミニス金沢招待2日目 @和倉温泉グランド】

2017.08.19update
category:
活動ブログ

vs若鮎長良FC 5-0
vsツエーゲン金沢 1-2
vsヴィアティン三重北勢 0-2
vs知多SC 1-0
TM
vsVITTRIAS 1-1
vs藤枝明誠SC 1-0
vsツエーゲン金沢 0-0

2日目が終わりました!
1日目の課題を修正しゲームに挑みました。オフェンスの部分ではタイミングとテンポがよくうまく攻撃できているときもあり、得点につながる場面がありました。
ただ、大事なところで得点が奪いきれない。これは勝負にこだわろうとするなかで大事なことです。
得点を奪い切り、守り切る。明日もここにこだわりながらゲームに挑みます!!

明日の予定
※予選リーグ同率により抽選
下位トーナメント1回戦
@和倉B
11:40KOvsFCひがし

トーナメント2回戦勝or負
@和倉Aor和倉B
17:10KOvsエボルブor若鮎長良FC

  1. 1 / 14
  2. 1
  3. 2
  4. 3

京都JマルカFC - Kyoto Jmarka Football Club

京都JマルカFC事務局

〒601-8304 京都府京都市南区吉祥院前河原町26−6
075-311-0771kyotojmarkafc@yahoo.co.jp
copyright© Kyoto Jmarka Football Club. All Rights Reserved.

Top of This Page