お知らせNEWS

【第39回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)関西大会 開幕】

2024.05.21update
category:
お知らせ

­6月1日から開幕する第39回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)関西大会。

その抽選会が5月19日に行われました。

トーナメント表、ブロック分け

日程

Jマルカは京都府大会を優勝したため、第3シードを獲得し、6月2日の2回戦からのスタートとなります。

2回戦

6月2日(日)11時40分kickoff

vs BRINQ FC-京都サンガSETAの勝者

@アスパ五色メイン(兵庫県)

3回戦

6月8日(土)12時kickoff

vs宇治FC

@御所市民運動公園(奈良県)

ブロック準決勝

6月9日(日)12時kickoff

@J-GREEN堺S8(大阪府)

ブロック決勝

6月15日(土)12時kickoff

@ビッグレイク人工芝B(滋賀県)

 

関西大会上位7クラブが全国大会への切符を手にすることが出来ます。

入団時からの目標である全国大会の出場目指してチーム一丸となって熱く戦い抜きたいと思います!

Jマルカファミリーの皆様、温かい応援、よろしくお願いいたします。

【第39回 日本クラブユースサッカー選手権(U‐15)京都府大会 優勝!!】

2024.05.12update
category:
お知らせ

4月6日から開幕し、5月11日で幕を閉じた第39回日本クラブユースサッカー選手権(U15)京都府大会。

短期決戦で厳しい戦いが続きましたが、優勝という最高の形で締めくくることが出来ました!

大会結果

順位・大会優秀選手

 

Jマルカは2年次に行われたKCYチャレンジカップの結果、第1シードとなり決勝トーナメントから参戦となりました。

決勝トーナメント1回戦

vs朱六FC

12-0

大会初戦でしたが、固さは無く、立ち上がりからテンポよくボールを動かし、相手守備陣を揺さぶって良い形で得点を重ねることが出来ました。

相手がテンポに慣れてきてからの攻撃の変化に少し課題を残すゲームとなりました。

決勝トーナメント2回戦

vsバンディエラAFC

3-0

なかなかペースを掴めない立ち上がりでしたが、セットプレーから先制することが出来ました。

先制してからは上手くゲームをコントロールしながら追加点を重ねることが出来、狙い通りのゲーム運びが出来ました。

準決勝

vsウィザーズFC

3-1

勝てば関西大会出場が決定し、この一年で4戦目となりお互い手の内を知り尽くしている中での対戦。

一進一退の攻防が試合を通して繰り広げられましたが、集中を切らすことなく粘り強く守備をして、失点を最小限に抑え、カウンターを起点に得点し、相手を上回ることが出来ました。

決勝

vsFC長岡京

2-1

前半の立ち上がり、自陣から丁寧にビルドアップしてくる相手に対して、連動したプレスからボールを奪い、決定機を作るも決められませんでした。

その後相手の攻撃でDFラインの背後を突かれGKが処理するも、DOGSOの判定となりGKが退場。

前半の飲水タイム前に10人なってしまう厳しい状況となりました。

しかし、10人になっても落ち着いて選手達が対応し、自陣でボールを奪いロングカウンターから先制。

その後も、粘り強い守備からのロングカウンターでの攻撃でリズムを作り、後半にセットプレーから追加点。

後半飲水タイム後に、押し込まれて失点するも最後まで粘って追加点を与えずに勝ち切ることが出来ました。

 

大会総括

2年次のKCYチャレンジカップ、FAリーグでは思うような結果を得られず苦労する時期もありましたが、それらの経験を糧として、上手くいかない時間帯も簡単に失点せずに、その中で長所を発揮して得点を重ねた結果、優勝することが出来た経験はチームとしても個人としても非常に自信になると思いますし、短期間で本当に逞しくなったと実感しております。

この勢いを持続して、関西大会でも勝ち進み目標としていた全国大会の切符を得られるよう、出来ることを一つひとつ積み重ねて、良い準備をして臨みたいと考えております。

大会を通じて、温かい応援をして頂いたJマルカファミリーの皆様、誠にありがとうございました。

引き続き、関西大会も応援の程、よろしくお願い致します。

優秀選手

左から

6 竹井 惇斗 選手(南つつじ少年SC 出身)

7 野口 裕真 選手(ズイーガSC 出身)

10 大志万 蓮 選手(桂川ジュニアSC 出身)

4 中島 羽也太 選手(長岡京SS 出身)

 

【第39回 日本クラブユースサッカー選手権(U‐15)京都府大会 開幕!】

2024.04.25update
category:
お知らせ

3年生初の公式戦で入団時から目標としていた全国大会に繋がる大会、第39回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)京都府大会の初戦が今週末の4月27日(土)に行われます。

JマルカはKCYチャレンジカップの結果、シードチームとして決勝トーナメントからの参戦となります。
(大会は4月6日から開催)

初戦
4月27日(土)11時30分KO
vs朱六FC @伊佐津川運動公園

準々決勝
5月3日(金・祝)10時KO@太陽が丘球技場A

準決勝
5月5日(日・祝)12時30分KO@太陽が丘陸上競技場

決勝
5月11日(土)14時30分KO@太陽が丘球技場A

1年の入団時から大きな目標としていた全国大会へのチャレンジとなります。

京都府大会優勝、関西大会の出場権の獲得を目指してチーム一丸となって戦い抜きたいと思います!
(京都府大会の上位5チームが関西大会の出場権を得ることが出来ます。)

Jマルカファミリーの皆様、応援よろしくお願い致します。

【2023 U-14 KCYチャレンジカップ 結果報告】

2024.04.25update
category:
お知らせ

2年生年代の唯一の公式戦となった2023 U-14KCYチャレンジカップ
残念ながら優勝とはなりませんでしたが、最低限の目標としていたクラブユース選手権京都府大会のシード権を獲得し、第5位で大会を終えました。

初戦
vsロザード
5-1

立ち上がりから狙い通りにゲームを運ぶことが出来、大量得点することが出来ました

準々決勝
vsルセーロ
2-2
PK 4-5

良い入り方ができ先行することが出来ましたが、リードしている時のゲームの運び方に課題が出る形となってしまい、追いつかれてそのままPK戦で敗退となってしまいました。

5位決定戦
vsウィザーズ
1-0

立ち上がりは相手ペースのゲームでしたが、粘り強く守り、徐々に自分たちの流れに持っていくことが出来、試合終了間際の得点で勝利することが出来ました。

大会では良くも悪くも彼ららしさが出た試合内容で、今までの成果と課題をハッキリと感じ取れたのではないかと思います。

3年生の大会で結果、内容共に悔いを残さないようにこの経験を次に活かしてもらいたいと思います!

大会に応援に来て頂きましたJマルカファミリーの皆様、応援ありがとうございました。

【U13 テクネジャパカップ 大会結果】

2024.02.29update
category:
お知らせ

U13年代の京都No.1街クラブを決めるテクネジャパンカップが全日程終了しました!

大会結果

優勝
宇治FC

準優勝
ヴェルヴェント京都FC

第3位
京都JマルカFC

第4位
ウィザーズFC

第5位
FC長岡京


バンディエラAFC


ロザード乙訓


ブリンク木津川

★MVP★
宇治FC
91 GK 靏園 空都 選手

●MIP●
ヴェルヴェント京都FC
88 FW 三浦 晄太郎 選手

京都JマルカFC
8 DF 松井 虎心 選手

試合結果
●1回戦
ヴェルヴェント京都FC vs FC長岡京

5-0(3-0,2-0)

バンディエラAFC vs 宇治FC
2-3(1-1,1-2)

ウィザーズFC vs ロザード乙訓
2-0(1-0,1-0)

京都JマルカFC vs ブリンク木津川
2-1(2-1,0-0)

●準決勝
ヴェルヴェント京都FC vs 京都JマルカFC
0-3(0-1,0-2)

ウィザーズFC vs 宇治FC
1-6 (1-1,0-5)

●3位決定戦
京都JマルカFC vs ウィザーズFC
1-0(0-0,1-0)

●決勝戦
ヴェルヴェント京都FC vs 宇治FC
1-1 (0-0,1-1)PK 2-4

大会のメインスポンサーである有限会社テクネジャパンの関係者の皆様、並びに大会への協賛して頂いたサポート企業の関係者の皆様、誠にありがとうございました。
また、大会に参加して頂いたクラブの関係者の皆様ありがとうございました。

  1. 1 / 50
  2. 1
  3. 2
  4. 3

京都JマルカFC - Kyoto Jmarka Football Club

京都JマルカFC事務局

〒601-8304 京都府京都市南区吉祥院前河原町26−6
075-311-0771kyotojmarkafc@yahoo.co.jp
copyright© Kyoto Jmarka Football Club. All Rights Reserved.

Top of This Page